シーバスルアーデータベース 

ダイワ

  • DAIWAのルアーの特徴

かなり幅広く発売されている、大型ミノーからベイエリア向けの小型ミノー、シーバス用のワームなども各種ある。従ってダイワのみでシーバス向けのルアーはすべて揃うといっても過言ではない。最近は大野ゆうき監修の都市型河川からベイエリアにかけて使えるダウンサイジング版のルアーが多い。

  • おススメ度☆×5
  • ルアーの値段☆×3
  • 流通度☆×5

人気のルアー→ショアラインシャイナーシリーズ、ミニエントなど

シマノ

  • SIMANOのルアーの特徴

飛距離重視やサイズが大きいなどの特化系のシーバスルアーが多い。特にAR-Cシステム搭載のルアーは非常に飛距離が出るのが特徴的である。ミノーからバイブレーション、シンペンなど各種カテゴリーごとにルアーが存在するがワームはなく、どれも性能がややピーキーなので完全に初心者だと使いこなせないルアーも多い。

  • おススメ度☆×4
  • ルアーの値段☆×3
  • 流通具合☆×4

人気のルアー→アサシンシリーズなど

アピア

  • APIAのルアーの特徴

ウェーディングでの使用を想定したルアーが多い印象。サイズもやや大振りで飛距離重視、アピール重視のランカー狙い系のルアーが多い。小型のミノーやバイブレーションもあるので要チェック。カラーはベーシックなタイプが多いがやや特殊なカラーもある。ミノーとシンペンの比率が多いのも特徴的。

  • おススメ度☆×4
  • ルアーの値段☆×3
  • 流通度☆×3

人気のルアー→パンチラインシリーズなど

ima

  • Imaのルアーの特徴

各種カテゴリーのルアーが揃っている。かわいらしいデザインとは裏腹にかなり作りこまれており、釣り方とフィールドが合えば凶悪な釣果をもたらす場合もある。河口やベイエリアに両面で使えるルアーが多いので初心者からベテランまで幅広く使用できる。

  • おススメ度☆×4
  • ルアーの値段☆×3
  • 流通度☆×5

人気ルアー→サスケなど

デュオ

  • デュオのルアーの特徴

非常に精巧な作りのルアーが多い。サーフ系のルアーが多く河口とサーフが一体となっているポイントで使用したい。特にメタルジグのラインナップが多いのでシーバスとフラットフィッシュを両方狙うような場面で活躍が期待できる。サーフ系のミノーやワーム、メタルジグに力を入れている印象。

  • おススメ度☆×3
  • 値段☆×3
  • 流通度☆×4

人気のルアー→タイドミノーシリーズなど

コアマン

  • コアマンのルアーの特徴

ワームやバイブレーションに特化している印象。デイゲームで使用できるルアーが多い。特にメタルジグなどの岸壁ジギングで使用できるルアーも多く、他のメーカーに比べて品ぞろえが個性的である。ルアー以外にスナップなどの道具類も多い印象。

  • おススメ度☆×4
  • 値段☆×2
  • 流通度☆×4

人気ルアー→アイアンプレート、パワーブレードなど



PDG

  • ポジドライブガレージのルアーの特徴

シンペン系のルアーに特化している印象。ルアー自体のアクションが少なくアピール度が低いタイプが多いので河口でのランカー狙いに特化している。ベイエリアで使用できそうなルアーは少ないのでよく吟味する必要がある。

  • おススメ度☆×3
  • 値段☆×2
  • 流通度☆×2

人気ルアー→フリルドスイマーなど

ブルーブルー

  • ブルーブルーのルアーの特徴

特殊なアクションやフォルムのルアーが多い印象。特に尖ったコンセプトのルアーが多いのでルアーの操作に慣れてない人には苦労するかも。ミノーやシンペンは良く飛んで良く泳ぐので基本的なコンセプトのルアーは非常に頼りがいがある。やや既存のルアーに飽きてきた人向けのメーカー。

  • おススメ度☆×3
  • ルアーの値段☆×2
  • 流通度☆×3

人気のルアー→ブローウィンシリーズ、スネコン

バレーヒル

  • バレーヒルのルアーの特徴

個性的なデザインのルアーが多い。一見すると何に使用すればいいのか分かりにくいルアーもあるが良く飛んで良く泳ぐのでアクション自体はベーシックなタイプが多い。ルアーの命名が個性的である。

  • おススメ度☆×4
  • ルアーの値段☆×3
  • 流通度☆×2

人気ルアー→ニーサンなど

ロンジン

  • ロンジンのルアーの特徴

一通りルアーが揃っている印象、水面直下か水面系のルアーが多いのでウェーディングや河川の釣りに適したタイプのルアーが多い。サイズはやや大振りなタイプが多いのでシーバスのサイズや飛距離によって調整したい。ダウンサイジング版もあるので用途ごとに集めやすい。

  • おススメ度☆×4
  • ルアーの値段☆×2
  • 流通度☆×3

人気ルアー→フランキーなど

ジャンプライズ

  • ジャンプライズのルアーの特徴

青物系のルアーも多く磯やサーフなどにやや特化しているルアーが多い。どれも非常に頑丈なのでシーバス以外にも使用できる点もよい。アピール度が非常に高いルアーが多いのでスレたポイントではややきついが回遊系を狙うパターンではハマりやすいルアーが多いのでフィールドをよく見て合うルアーを選びたい。

  • おススメ度☆×4
  • ルアーの値段☆×2
  • 流通度☆×4

人気ルアー→フランキーなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA