アピア 風神フロウストライカー93M シーバスタックルデータベース

基本ステータス

  • サイズバリエーション

93

  • スペック解析

春の終わりから秋口にかけての大潮は昼に大きく潮が動くようになる。干潟の釣りはナイトゲームからデイゲームへと切り替わるシーズンだ。

一方でリバーではシーバスがベイトを追って、中流~上流域に侵入するようになる。いずれもデイのシャローゲームで面白くなる時期だ。シーバスはナイトとデイではルアーのリトリーブ方が大きく異なると言って良いだろう。ナイトゲームでは基本的にステディリトリーブが中心だ。

一方で、ルアーを見切られやすいデイゲームでは速巻きもしくはリアクションバイトを意識したトゥイッチを多用することとなる。

トゥイッチするルアーと言えば真っ先に思いつくのがフローティングタイプのミノー。トゥイッチすることでダートを起こすフローティングミノーはリアクションの釣りに欠かせないテクニックの一つである。しかし私はシンキングミノーやバイブレーションといった沈むタイプのプラグ類も多用する。これは主にダートを狙ってのジャークではなく、ヒラ撃ちを狙ってのトゥイッチだ。

  • プロモーションビデオ

  • ハマるシチュエーション

河口、河川のウェーディング

  • 田中考察

アピアのハイエンドモデルになります。全体的に強めでアクションを入れたりややテクニカル気味なロッドに仕上がっています。MaxPE2号なので太めのライン+大型ミノー中心に攻めるとパワーを生かしやすいロッドですね。

基本はランカー狙い中心に攻めてデイゲームではトゥイッチやジャークなどを生かしたプレイがハマると思います。やや気難しいロッドなので上級者向けですね。レングスは93とスタンダードなのでウェーディング以外でも岸壁からのアプローチでも十分使えます。

シーバス汎用→〇ショアジギ→〇
シーバス大場所→〇サーフ→◎
ウェーディング→◎ライトゲーム→△
ベイエリア→〇餌釣り→〇

 

コスパ→×サブとしての性能→△
使いやすさ→◎初心者向け→△
メインとしての性能→◎軽さや性能→◎

 

田中フォローページ