シーバス初心者向け講座 ルアーのメンテナンスのやり方

釣行後のルアーのメンテナンス

釣行後のルアーのメンテナンスのやり方としては基本的にボックスごと水洗いしてタオルで吹いておく塩抜きが一般的なやり方です。化学研磨されたシーバスフックでも釣行後に塩抜きしないとすぐに錆びてしまうので注意しましょう。塩抜きした後のメンテナンスのやり方は・・・

  • ルアーに亀裂がないかどうか確認

特にナイトゲームだとぶつけても気が付かないこともあり亀裂などが入っていて次に使う時にいきなり真っ二つに割れたなどのケースがあるので全体的にぱーっとみて亀裂やリップの欠けがないかどうか確認しておきます。もし亀裂やリップの欠けがあったら別の新品に変えておきましょう。

  • フックポイントになまりがないかどうか確認

これが超重要です、塩抜きしてもフックポイントがなまっていると次回使った時にシーバスのバイトがあっても乗らなかったり、バラシの原因になるので絶対に確認しておきましょう。

  • フックポイントがかなりなまっている→即新品に交換
  • フックポイントが少しなまっている→フックシャープナーで少し研いでおく

これを意識するとぐっとばらしにくくなったりするので絶対に毎回行うようにしておきましょう。

特にその日に釣れてなくてもルアーを使えばフックがボディに干渉してフックポイントがなまっていることが多いです。フックポイント以外にも曲がっていないかどうかなども確認しておきましょう。

次回持っていくルアーの選定をメンテンス後に考えよう

メンテナンス後に次回持っていくルアーを考えておくとかなり釣果アップに繋がります。例としては・・・

  • ベイトが大きかった→ビッグプラグや150mmのミノーを持っていく
  • ベイトが小さかった→70mmのミノーやシンペンやワームを持っていく
  • バチ抜け→スリムタイプのシンペン

こういった感じで前回の釣行を踏まえてルアーを増やしていくと良いでしょう。しかし、闇雲に多く持っていっても意味ないので注意しましょう。

  • 釣れなかったルアーやいまいちなルアーは外しておく

釣れなかったルアーや使いどころがいまいちなルアーは初心者の段階では外しておいた方が良いですね。

特に尖ったスペックのルアーなんかは使いどころが難しいので実戦でやってみて合わないと思ったらメンテナンス後に外しておきましょう。

メタルジグや過度に重いバイブレーション、大きすぎるミノーや飛びすぎるシンペンなどはシーバスのナイトゲームではあまり使わないことが多いので外しておきましょう。

逆にヒットが多いルアーは、カラーを別で購入して増やしておく、フックをすべて交換してメンテナンスしておくなどが重要です。

ルアーメンテンスQ&A

  • ルアーにヒビや割れがあったらどうすればいいですか?

基本交換するしかないのでフックを外して燃えないゴミに捨てましょう。ケチって使うと水中でぶっ壊れてゴミになってしまいます。なので手早く届くAmazonプライムなどで買えばOKです。

軽度なヒビなどは瞬間接着剤などで埋めると使えますが、AR-CやLBOなどのシステムだと錆びてしまうので注意しましょう。

  • スプリットリングは交換するべきですか?

多少さびているぐらいだったら交換しなくてOKです。しかし、明らかに茶色に変色しているのでようなら新品で交換しましょう。別に純正品でなくてもよく徳用パックなどでOKです。

  • 塗装の剝がれはどうすればいいですか?

これは対処法がないのでそのまま使うかある程度剥がれてしまったらもう買い替えた方がよいです。剥がれても釣れますが、ぼろっちいので私は割と頻繁に変えますね。

というかじっくり使う気のルアーはウレタンコーティングしておいた方が絶対いいので参考にしてください。私は値段が高いビッグベイトやメガバスのルアーは事前にコーティングして使います。特にショアジギで使うメタルジグなどはすぐに塗装がはがれるので事前やっておいた方がいいです。

  • アクションがおかしくなったルアーはどうすればいいですか?

色々原因がありますが・・・

  • シンキングになってしまった→どこか割れて浸水
  • スイムの軌道が左右に曲がる→アイを逆に微調整(風呂でできる)
  • 重心移動が戻らない→ばねのヘタレや浸水なので新品に交換する

こういった感じで対処すればよいですね。だいたい浸水か、アイの曲がりが原因です。

ルアーメンテンス関連記事

シーバスルアーに対する疑問一挙解決Q&A 

シーバス初心者向け講座 スピニングリールとロッドのメンテナンスのやり方

PEラインのメンテナンスやバックラッシュ対策について

シーバス動画は釣りビジョンVODがおすすめ

 

釣りビジョンVODは国内最大級の釣り動画配信サービスです。作品数は5,000本以上あり毎月約100本の新作動画に加えてTV放送では見ることのできないVODオリジナル番組も配信しています。

もちろんシーバスもありますし、上でも書いたバスの動画もあります。種類が多いのがメリットですね。スマホやタブレットから見えるのでどこでも見えるのがよいです。YouTubeのように重くなのでサクサク見れるのもメリットですね。

※無料トライアルがあるのでお試しやすいです!



※YouTubeは違法アップロードされた動画が多いので注意です。



田中フォローページ