実釣 イナ棒100マックスシュートで座布団ヒラメ降臨! あと鱸も釣ってます。

この記事はプロモーションが含まれています。

当日のコンディション

忘れました。二回分です。去年の実釣です。12月の冬のシーバスですね。ベイトはイナッコなどが多かったです。

とりあえず上は最新です。2024も無難に釣ると思います(笑)

あと・・・

あと冬のシーバスが釣れない原因と対処法を無料プレゼントしてます。メルマガ会員になると田中のフィールドレポートが見えますので興味がある方は↑リンクからどうぞ

釣果

これはなかなかですね。綺麗な川だったので即キープでした。イナッコの群れが瀬の付近でざわついていたのでシーバスラボオリジナルルアーのイナ棒100マックスシュートを通すと一回目ガガッと来たので、次通すとガツン。

さすがにでかいのでそこそこ引いて重かったですね。6㎏ぐらいでした。

捌くと胃の中にイナッコがいました。15㎝ぐらいでしたね。他にもイワシの残骸やカニなどもいました。

こちらはイナ棒160での釣果ですね。こちらは特になく普通にダウンでドリフトさせるとガツン。イナ棒160は個人的にかなりすぎですね。普通に釣れるし飛ぶし使いやすいです。

  • シンペンくるとでかい説

やっぱシンペンは基本来るとでかいですね。中層とかも探れますし、使い方がドリフトやスローリトリーブなので速い動きに反応しない大型に効きますね。

あとやっぱ30㎝ぐらいのシャローでも絶対根掛しないとは言えませんが、ある程度キープすることが分かってれば根掛しにくいにのも魅力ですね。普通にリップレスミノーだとぶっ刺さります。

タックルデータ

とりあえず他にも釣果があったと思うので更新します。

無料メルマガ登録で「シンペンで釣れない原因 シンペンの波動の強さを使い分けろ!」をプレゼント中!

無料メルマガ登録で「シンペンで釣れない原因 シンペンの波動の強さを使い分けろ!」をプレゼント中! 下記フォームを入力後メールに登録完了メールが届きます。承認するとパスワードが届くのでご覧ください!※届かない場合は迷惑メールボックスをチェック!