ダイワ 21 シーバスハンターX90Lのインプレ

この記事はプロモーションが含まれています。

基本ステータス

  • 全長(m):2.74 / 継数(本):2 / 仕舞(cm):141
  • 自重(g):125
  • 先径/元径(mm):1.6/12.4
  • ルアー重量(g):5~28 / 適合ライン:ナイロン(lb) 6~12、PE(号) 0.5~1.2
  • カーボン含有率(%):95
  • シーバスハンターX90Lの特徴

安価なモデルながらもシーバスハンターだけありしっかりしています。ブルー基調のカラーでクレストとも色味があっていい感じですね。

全体的に曲がるロッドに仕上がっておりライトロッドのエントリーモデルとしては最適です。グリップエンドがやや短いので細かいアクションやショートキャストがやりやすいのも特徴的ですね。

  • かなり軟調、食い込み重視なのでスレ対策に最適

かなり軟調で曲がります。よくいうとしなやかで悪く言うとべにゃんべにゃんです(笑) 逆にこれだけ曲がるとかなりショックを吸収できるので厄介なショートバイトにも対応できますね。具体的にいうと40ぐらいでもバットからグわアアと曲がる感じですね。

あと40cmフッコでもかなり曲がるのでエラ洗い連発でというのは少なくなります。従って掛けれるけど良くばらしてしまうというアングラーにおススメですね。

  • シーバスハンターX90Lのメリット、デメリット

メリットとしてはかなり安価でそれなりのライトロッドという点ですね、やはり後述しますがモアザンのルアーと相性が良いのでスレ対策はかなりてのものです。

デメリットはやはりスレ対策やマイクロベイトできっちり釣果を出せるかという点です。ルアー自体は使いやすくなるもののもともと難しいパターンなのできっちり使いどころを誤らずに使えるか?というのがデメリットになります。

  • シーバスハンターX90Lに合うリール

ロッド自体はエントリーモデルなのでリールもエントリーモデルに合わせると良いでしょう。現在は20クレスト2500を使っています。

クレスト自体は4500円なのでコスパ面はかなりいいですね。2万を切ってます。

番手ですが2000とかでもいいんじゃなかいかって思いますね。やはりワームとか80mm台のミノーや10g程度のバイブレーションをメインに使うとなると操作性も欲しいですし、細PEを巻きたくなるので2000番でも十分釣れると思います。

  • シーバスハンターX90Lに合うルアー

ライトロッドですからルアーの目安は…

  • ミノー 100mm未満 14g程度
  • バイブレーション 14g未満
  • シンペン 14g未満
  • ワーム 5~10g程度

これぐらいにしておくとかなり操作性が高くなります、90Lはかなりロッド自体が曲がるので120mm台の20gのよくあるサイズ感だとかなり竿負けして飛距離が減衰してしまいます。

14g程度なら竿負けせずにちょうどロッドに重みが乗って飛ばせるのでかなり飛距離は出ますね。ミニエントだと50m近く飛ぶので河口でのスレ対策やマイクロベイトでも使えるます。

モアザンは大野ゆうきシリーズのミニエントを筆頭にバーディス80やミドルアッパーなどの小型ルアーが多いのでここに関しては非常に相性が良いですね。

  • シーバスハンターX90Lはこんなアングラーにおススメ

まずはライトロッド初心者におススメですね、値段も13000円前後と安くライトロッドの曲がりや小型ルアーとの相性は完備されているので導入ロッドとしては非常に最適です。

あとはスレ対策を本格的にやりたい方にも非常におススメです。

値段が安いのでサブタックルとして買いやすく普段はミディアムのロッドでやってプレッシャーが高いベイエリアや河口だとシーバスハンターに切り替えて…という風に使い分けしたい人にもお勧めしたいですね。

シーバスハンターX90Lの釣果

こちらはシーバスロデムの釣果ですね、こういったスレ対策用のルアーがとても使いやすいので重宝します。普通にジグヘッド5gとかでも30mほどキャストできるのでメリットは大きいです。

こちらはミニエントの釣果ですね、ミニエントを橋脚に沿わせてフォールさせるとバイト。こういった小技も織り交ぜながらスレ対策したいですね。

こちらはシャローアサシンの釣果ですね、非常に相性が良く14gながら飛距離はかなり出ます。ダイワだとショアラインのZシリーズの97あたりやクロカン97もいいですね。相性は良いと思います。

こちらはゲンマ110の釣果ですね、かなり太った鱸なのでロッドはかなり曲がってましたね。やはりロッドが曲がると下に突っ込むのでこのメリットはかなり大きいです。

こちらはミドルアッパーでの釣果ですね、7g前後なのでちょうど使いやすいウェイトです。7gでもロッド自体はけっこう曲がるのでキャストでの飛距離減衰は全く感じませんでしたね。90Lはワーム専用でも面白いかもしれません。

※釣果は随時更新します。

おススメ度☆×4

安いのでマイクロベイトやスレ対策向けにタックルを慎重したい人におススメです。あとかなり曲がってバラシ対策にも使えるロッドなので小さめのルアーを使いつつ安定感重視のアングラーにも推奨したいですね。

ダイワ(DAIWA) 21 シーバスハンターX 90L・R

特にモアザンの小型ルアーに合うのでベイエリアから河口まで広く使えるエントリーモデルロッドに仕上がってます。

シーバスランカー狙いまとめ記事!