実釣 2023チニングシーズン開幕! 釣れすぎてめんどくせえ・・・

この記事はプロモーションが含まれています。

当日のコンディション

ちょっと間空いたので忘れました、えらく腹が痛いなということで病院に行ったらウイルス性の胃腸炎だったので悶絶しておりました(笑)

冬はけっこう多いようなので気を付けましょう。(笑)

上は前回です。

今回はチニングですね。というかチヌが多すぎてシーバスが狙えないぐらいいるのでちょっと逆にめんどくさいです。

釣果

まずはおかっぱりとウェーディングですね、けっこう今年は初っ端からシャローアサシンが活躍してますね。春にかなり釣れるイメージでしたが、今年は冬場から絶好調です。

ベイトでも飛距離が出るので表層のパイロットルアーとしては優秀ですね。

こちらはバチ抜けですね、スピニングに替えてます。さずがにマニック95はきついですね。ベイトじゃバックラします(笑)

ちょっとですね、チヌのバイトを防ぐためにわざわざスコーピオンMDに変えてコノシラススイマーをぶち込んでもこの有様・・・

めんどくさいので写真には取ってないですが一回の釣行で15枚ほど釣ってます苦笑

  • なんでたくさんチヌがいるのか解説

こちらは河川内のよく釣れるラインのディーパー画像ですが、狭い川幅にぎっちりとチヌが詰まってるんでドリフトさせてカケアガリ付近を流すとシーバスよりも先にチヌが釣れてしまうんですね。

シーバス自体はまだそこまで回遊しているわけじゃないので、何やってもチヌが釣れますね(笑) ちなみに表層に浮いてるのはボラやウグイなどです。

ちょっと今年はチヌが多すぎるかもしれないですね。カケアガリの下に固まっているのは全部チヌですから・・・

タックルデータ

次回はシーバスがいいですね。頑張ります。

次回→実釣 23ディアルーナB86M買いました、とりあえずシーバスとチヌ釣る!

シンペンの全てを網羅! まとめ記事!