実釣 シンペンでシーバスや年無しチヌなどを釣る!

当日のコンディション

数回に釣行をまとめて書きます。釣行ごとに日にちが空いているのであまり詳しく覚えていませんが、ウェーディングしてどれも釣っているので大潮か小潮が多いと思います。今年も例年通りでチヌもシーバスもポツポツ釣れています。とりあえず釣りに行ければ何かしら相手にはしてくれる感じですね。

チヌはサイズがかなり良いのでアタリ年かもしれません。シーバスはサイズが小さいことが多いので数は多いけどといった感じですね。そろそろチヌも徐々にシンペンで釣れなくなってくるんで、シーバスに期待という事で・・・。

釣果

最近この40cm台のサイズが非常に多いですね。若干いつも行く時間よりずれていくことが多いのでこういった小さいサイズに遭遇しやすいのかもしれません。

40cmは当たり前といった感じですね。

これはいいチヌですね~。銀鱗がまぶしい。沖から河口に入ってカニやら小魚やらを爆食いしていますね。

恐らく今年最大級ですね。チヌは50cmを超えると急激に厳つくなりますね~。かっこいい! こちらは居着きっぽい感じで非常に臭かったです。チヌは底物のベイトも良く食うので汚い場所で釣ると尋常でなく臭いです。

あまり覚えてないですが、こちらも40は超えていますね。

これもでかいです。このサイズともなると70cm級の鱸なみに引くんで十分楽しめます。他にもチビセイゴや小さいチヌも結構釣ってますが、写真撮るのもめんどくさいのでなしで。

  • シンペンとチヌは相性が良い

今の時期はカニも食いますがバチやマイクロベイト、小型のイナッコなどを多く食うので特にシンペンで釣れます。浮いてたらドリフトで沈んでたらボトムドリフトというシンプルさでかなり釣れるのでおススメ。

シーバス シンキングペンシル ボトムドリフトのやり方

シーバス 河口のドリフトのやり方

しかし、このやり方で簡単に釣れるのも5月ぐらいまでなのでそれを超えるとポッパーなどでやった方がいいかもしれません。しかし、型も落ちるし引きも弱いんで普通にシーバスを狙った方が面白いのですね。

Twitterフォロワー募集中です!

不定期更新なのでツイッターをフォローしてくださると更新が分かりやすいです→田中フォローページ

まとめ

また適当にいって適当に釣ってこようと思います。そろそろメーター級のシーバス釣れないかな~。

管理人田中のシーバススピニングタックル 

管理人田中の河口一軍シーバスルアー紹介

Follow me!

実釣 シンペンでシーバスや年無しチヌなどを釣る!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA