実釣 シマノ スタッガリングスイマーで70アップ炸裂ッ!

当日のコンディション

長潮でベタ凪となかなか良くないコンディションでしたね。まあ慣れっこですね笑 でもバチ抜け雰囲気でしたし、こういったベタ凪で潮回りが悪い時はシンペンが強いですというか、シーバスの数が少ないとシンペンとかワームじゃないと釣れない可能性もありますね。バイブレーションとかでは絶対に釣れないです。

そろそろバチ抜けも終わりっぽいですね。でも速く終わってくれないと釣果がスタッガリングスイマーばかりになってしまいます。どうしてもヒットルアーが偏りますからね。

釣果

なかなか迫力のあるごついシーバスですね。体高が非常に高いです。最初ライトで照らした時、頭の部分しか見えなかったんでチヌかと思いました。パワーはそこそこかな~。これはほぼほぼ居着きですね。見た感じは銀ピカですが、エラ付近の鱗が擦れてないですし、裏面の方はヒルが二匹引っ付いてました。臭いもボラと同じでしたね。

ちなみに居着きといっても一生そこにいるわけではなく潮回りなどで結構移動しています。上のタイプはドブ川付近をうろうろしていると思います。たまにベイエリアで70アップも釣りますが臭いがそこまできつくなくヒルも引っ付いていないので回遊して岸壁付近をうろうろしていたといった感じでしょう。

上の記事に色々書いてますが、釣る上では対象魚の習性を把握するのが絶対に必要です。特にシーバスは回遊と居着きでは釣る難易度が恐ろしく違うので注意が必要です。シーバスは特に面倒で頭のいい魚なのでしっかりこちらも頭を使っていきましょう。

オマケです、特にいう事なし!

感想&タックルデータ

シマノさんタックルとルアー送ってきてください。釣りまくりますからよろしくお願いします!

田中フォローページ

実釣 シマノ スタッガリングスイマーで70アップ炸裂ッ!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA