アンリミテッドオブワールドシャウラ1785RS-2のインプレと評価

ワールドシャウラ1785RS-2のインプレと評価

  • ワールドシャウラの総評

率直な意見はとりあえずヤベェなのですが・・・分かりやすく簡単に説明すると・・・

  • シーバスをかけてからのパワー

ワールドシャウラは1785はロッドパワー的にはXXHぐらいですが、かけてから腕力で抑え込むというよりもロッドがグイ~と曲がるのでその復元力から75cm程度のシーバスならかなり余裕で寄せれます。

大型シーバスは当然重く力が強いので曲がるのは当たり前っちゃ当たり前なのですが40ぐらいのフッコでもぐいっと曲がるのでシーバスに関しては意外とどのサイズでも楽しめるロッドに仕上がってますね。

ビッグベイトや16cm程度のビッグプラグを使うとランカークラスもそうですが意外と40~60cm前後のシーバスのバイトも多く総じてビッグベイト向けロッドではバラしまくるというのが相場ですが、ワールドシャウラに至ってはそういったことはない感じがします。

  • 非常に長いグリップで遠投性と負担軽減

ワールドシャウラは1785はグリップが長くなんとリールシートダウンから測ると50cm近くあります。

なので重いプラグや大きめのミノーなど振るのに力がいるルアーでも難なく遠投でき、グリップが短いことが多いベイトロッドに比べると疲労感の大幅な軽減に繋がります。

  • 意外と何でも使える器用さ

さすがに14gのミノーは無理でしたが・・・サイレントアサシン129(22g前後)は普通にキャストでき重いものではメガドッグ(130g)までキャストできるではなく遠投できるというのがすごいですね。

これはロッドのレングスがビッグベイト向けにしてはかなり長くてグリップが長いので普通にスピニングのような感じでオーバーヘッドキャストできるからです。(グリップが短いとかなりやりづらい)

当然ある程度キャスト技術やベイトリールのセッティングには気を使う必要がありますが、河口では十分使える120ミノー&シンペン&ビッグベイトというような感じで広くルアーを使えることからビッグベイトオンリーに比べると安定してワールドシャウラ一本で攻めることができます。

  • ワールドシャウラに合うリール

基本パワーバーサタイルのロッドなのでウェイトが普通からかなり重いと色々できますから・・・

  • ビッグベイトオンリー→DCブレーキ
  • 大きめバーサタイルルアー→SVSブレーキ

こういった感じでリールを選ぶとより良いでしょう。

具体例だとビッグベイトオンリーの場合はカルコンDCやアンタレスDCMDなどで大きめバーサタイルルアーの場合はメタニウムなどですね。

現状だと20エクスセンスと19スコーピオンMGLでやっていますがもうちょっと煮詰めるとなると上位機種の方がやりこみがいがあります。

  • ワールドシャウラに合うルアー

サイレントアサシン129も普通に遠投できる(多少工夫は必要)ことからビッグベイトに限らず色々使用できます。

以下具体例

  • 河口向けミノー全般12~14cm前後で20g程度→〇
  • 河口向けシンペン20~30g前後→◎
  • バイブレーション20~40g前後→◎
  • ソルト用ビッグベイト40~60g前後→◎
  • バス用ビッグベイト50~70g前後→◎
  • マグナムベイト100~120g前後→◎

こういった感じですね、サイレントアサシン系のAR-CやメガバスのカゲロウなどのLBOなど円柱状の重心移動システムがあり安定して飛ぶタイプと相性がいいのでおススメです。

現状はビッグベイトオンリー各種シマノ系ミノー+ビッグベイトという感じで2つに分けて運用していますが非常に快適です。

最近は都市型河川でのランガンスタイルもよくやっているのでハマりやすいミノーやシンペンを普通に使用できるのは非常に良いですね。

  • ワールドシャウラがハマるシチュエーション

基本ドリフト一本でよいですね。遠投もこなせるので・・・

具体例

  • 河川ウェーディング→◎
  • 河口ランガン→◎
  • ベイエリア→×(コノシロパターンとかなら◎)
  • バチ抜け→×

こういった感じですね、やはり重めルアーを使う釣りがベストで深夜の河口や河川が一番です。ミノーを使うと多少平均サイズは下がると思いますが、ビッグベイトなら平均サイズもぐっと上がるのでおあつらえ向きです。

あと意外と何でも使えて小さいサイズも普通にやり取りできるのでサイズ不問でランガンするスタイルもおススメです。

メガドッグのような超ヘビールアーを何度もキャストするのは体力が持ちませんが、ジョイクロ以下のウェイトのルアーを何度も遠投しても疲れないので色々使いつつ河川内を移動するといった感じでやってみた方がトータル的な釣果は上がると思われます。

生粋の漢アングラーの場合は小細工なしで超大型プラグでモンスター狙いしてください。

アンリミテッドオブワールドシャウラでの釣果

こちらはセイゴですが、このサイズでも割とグイイと曲がるので当然引きは弱かったですが意外と楽しめたって感じですね。ルアーはロックジャーク170で普通に50m近くぶっ飛びます。

こちらはサイレントアサシン160での釣果ですね、60あるかないかですがこのサイズであればグイイと普通に曲がるので強いロッドにありがちなパワーだけという感じでは全くないです。岸壁からだと60以下は結構釣れるので引きも楽しみたいですし、こういった面でもよいロッドだと感じています。

こちらはコノシラススイマーでの釣果ですね、70gぐらいのビッグプラグですが余裕で使えます。シーバスのサイズもそこそこでこの70ぐらいだと本気でやり取りすれば1分で決着可能です。

コノシラススイマーでの釣果ですが、このルアーはアクションと相性がいいのでたまにロングジャークとかしますが全く問題ありません。

こちらはダウスイの釣果ですが、ウグイの群れをジャークで飛ばして下からドーンでした。もちろんダウスイも余裕で使えますし、この程度のサイズのバスならごり押しもごり押しで取り込めます。

こちらはプロトルアーでの釣果ですね、プロトルアーは80gぐらいですが普通に使えます。マゴチはそこそこ引きましたがなんのこっちゃくなく取り込めました。

※釣果は随時記載します。

アンリミテッドオブワールドシャウラQ&A

  • ワールドシャウラ1785の感度はどうですか?

非常に良いですね。具体的にいうとフグがカツンと触ってくるのがフグだと分かる感じです。なのでもちろん川の流れの変化なども分かりますし、シーバスのショートバイトも分かります。

まあパワー系の釣りしかしないので基本きたらガツン!ですが・・・

  • 具体的に遠投というのは何mですか?

アサシン140で平均40m前後は確実に飛ばせます。タックルセッティングは19スコーピオンでPE4号です。衝撃的だったのがコノシラススイマーでmax60mも飛んでしまって焦りました。

もちろん目測とかでなくちゃんと計測済みの橋脚と平行キャストで測ってます。

やはりグリップが長いので力がいれやすく単純にロッド曲がりの復元で飛ばすというよりはミノーやシンペンは遠心力でベイトリールの性能に頼りつつ飛ばすという感じです。ビッグベイトやビッグミノーだとロッドの復元力でスムーズに飛ばせます。

  • キャスト精度はどうですか?

もともとキャスト精度は高い方なのでワールドシャウラだからというわけでもないのですが、グリップが長い分アンダーや振り子キャスト(説明が難しいですが、サイドよりのキャストというかもしかすると私の癖かも)などで橋脚にズバズバ落とすのは簡単にできます。

もちろん練習とか経験によるところが大きいのでワールドシャウラだからキャストが決まりまくるというわけではないので注意が必要です。

  • ベイト初心者ですがオススメですか?

全くもってオススメでないので注意! 理由としてはスタイルがパワーバーサタイルかビッグベイトオンリーになるのでもともと普通から小型ルアーを中心に使っていた場合はいきなり釣果が落ち込む可能性があります。

あとワールドシャウラだからバックラッシュしないとかアンタレスだからバックラッシュしないとかそういう問題ではないので注意が必要です。

  • アクションはつけやすいですか?

連続で細かいトゥイッチを入れまくるとかはしんどいですが、パワーバーサタイルルアーにハマりやすいロッドをリフトさせながらの激しいジャークや幅の広い連続ダートなどは普通にできます。

基本は河川でのドリフトでの使用をオススメしますのでロッドを高く構えてからのリトリーブ+ワンアクションぐらいが良いのではないでしょうか?

おススメ度☆×5

初心者向けのロッドではないですが、操作性もよく遠投もできてといたせりつくせりですね。今後ビッグベイトロッドはこれ以外使わないですし、購入もしないです。

従って満点☆5ですね。


Twitterフォロワー募集中です!

不定期更新なのでツイッターをフォローしてくださると更新が分かりやすいです→田中フォローページ


Follow me!