APIA ラムタラジャイアント シーバスルアーデータベース

基本ステータス

ウェイト 43g
サイズ 177mm

 

  • スペック解析やサイズバリエーションなど

表層をフラフラと泳ぎ、捕食ターゲットとして認識させる弱々しいアクションを持つビッグミノー。水流に身をゆだねるラムタラのコンセプトを踏襲し、表層を流せばティザーとなるV字波紋を発生させ、設定レンジである30cmを泳がせれば緩やかなウォブンロールを発動させる。

ハイアピールとローアピールを共棲させ、様々なメソッドでランカーを攻略。体高のあるビッグベイトとは違い、その形状やルアー重量・移動重心システムを搭載する事でタックルの使用範囲を拡大。

最高技術の生産ラインを誇るメガバス社の開発力と現場志向のアピアが放つ強烈な一手が、通常では成し得ない「giant-killing」を果たす。

  • アクション動画

  • 推奨フィールド

河口

  • 田中考察

ラムタラシリーズのビッグミノーです。もちろんランカー狙いなのですが、ビッグベイトよりも飛距離が出るのでビッグベイトが苦手な沖の流心などを攻める時にしようするといいでしょう。基本はドリフトのみで攻めますが、ボラが多い時などはジャークなどで飛ばしてアピールするのもありかなと思います。

タックルは43gなのでスピニングのロングでMHあたりが使いやすいと思います。ビッグベイト用のベイトロッドなら余裕で飛ばせるウェイトなのでビッグベイト+ビッグミノーなんかも面白い選択だと思いますね。

飛距離→〇 ランカー狙い→◎
アピール度→◎ 汎用性→△
安定感→△ 剛性→〇
操作性→〇 スレ対策→△

 


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA