19 スコーピオンMGLのインプレと評価

19スコーピオンのインプレと評価

スコーピオン MGL [Scorpion MGL]

立ち上がりの軽いMGLスプール、高剛性のHAGANEボディ、内部には精緻なマイクロモジュールギアなど、基本性能がしっかりとしたモデル。

キャスト性能や遠投性に秀でており、かつSVS∞ブレーキが程よくきき、バックラッシュを抑止。ベストなブレーキ力が得られる。

  • ナイロン糸巻量(lb-m):12-130、14-110、16-100
  • 最大巻上長(cm/ハンドル1回転):91
  • ハンドル長(mm):45
  • 自重(g):215
  • 19スコーピオンのインプレと評価

基礎的なところはしっかり押さえたベイトリールの初心者中級者向けモデルです。マイクロモジュールギアとMGLとSVSブレーキ搭載なのでとりあえずは何でもストレスなくできるベイトリールですね。

あと値段も安く2万を切るぐらいなのでハイエンドよりも買いやすくギアごとに揃えたりサブリールとして保有する何かの用途もしやすいのが特徴です。

  • 19スコーピオンのハマるシチュエーション

基本なんでもできますから、軽めのバーサタイルからビッグベイトまで守備範囲は広いです。以下を参考にしてください。

  • 河口や河川のウェーディング→◎
  • 都市型河川のおかっぱり→〇
  • ビッグベイト→〇
  • ベイエリア→〇
  • 磯サーフ→×

まあざっくりというととりあえず大場所以外は無難にこなせますね。次はルアーの適正です。以下を参考にしてください。

  • ミノー大型~小型→〇
  • シンペン重い~軽い→〇
  • バイブレーション1オンス程度→〇
  • ビッグベイト→〇
  • 軽量ルアー→△(詰めが必要)

とりあえず何でも使えると思ってもらってOKですが…10gを切るとなるとベイトフィネスロッドとラインの選定をよく考える必要がありますが、よく使われるごくごく普通のルアーなら何でもいけます。

ビッグベイトですがコノシラスシャッド70gまでは普通に問題なくできるのでこちらもマグナムベイト以下のビッグベイトなら何のストレスもなく使用できるでしょう。

  • 19スコーピオンに合うライン

PEも過度に細くなければ問題なくいけてもちろんナイロンやフロロもいけます。

  • ナイロン→3~5号
  • フロロ→3~5号
  • PE→2~3号

辺りでおさえればバックラッシュも特にせずスムーズにできるでしょう。詳しいは以下を参考にしてください。

現状であればナイロン3号かPE3号を巻いてますが特に問題はありません。

  • 19スコーピオンに合うロッド

こちらも過度なスペックでなければ何でもいけますが…ボディが赤いのでスコーピオンorワールドシャウラがおススメです。外見上の相性がいいですね。

けっこうブラッディレッドのインパクトが強いのでルナミスやディアルーナなどの黒系ロッドだと合わない気がします(笑)

  • 19スコーピオンは突出したところがないのが欠点っちゃ欠点

MMGやMGL、ハガネボディと今あるシマノのテクノロジーを入れたって感じのベイトリールなのでこれといって突出したものがないのが欠点ですね。

まあ一応レッドで外装に特徴はあるのですが言ってしまえば外装自体が釣果に及ぼす影響は一切ないので。

逆にいうとピーキーだと初心者向けではないのでとりあえず無難にいけるリールと考えるとかなり初心者向けなのは間違いないですね。

19スコーピオンでの釣果

ちょっとサイズはうーんですが・・・(笑) ロックジャーク170は51gですが特に問題なくカッ飛んでいきます。従ってジョイクロなども問題なくいけます。

こちらはアサシン160での釣果ですね、こちらも何の問題もなくスムーズに使用できます。まあ過度に軽い重い出ない限りは大きな問題はないリールですね。とりあえずルアーはサイレントアサシンにしとけば飛距離の問題はないのではないでしょうか?

こちらはエルドール115の釣果ですね、エルドール115は18gなのでこちらもスコーンと飛んでいきます。ミノーも問題ない使えるので河川や河口なら十分です。

こちらはダウスイでの釣果ですね、PE3号巻いてます。特に何も問題なく至って普通に使えます。スコーピオン自体がけっこう軽いんでおかっぱりで適当に打ってく釣り方だと楽でいいですね。ブレーキは2個で外部4、メカニカルやや締め込みでやってます。バックラしそうな気がしないです。

※釣果は随時記載します。

19スコーピオンQ&A

  • ブレーキ設定はどうしてますか?

ブレーシュー2個で外部ブレーキが2~4の間でメカニカル0ポジにしています。ビッグベイトなら外部ブレーキMaxにします。やや面倒ですが最初に合わせたら釣行後もいじらないようにして毎回ほぼ同じセッティングでやってますね。

サイドプレートが一体型なので外でもブレーキシューをいじりやすいですがめんどくさいので2個固定がいいのではないかと思います。一応DCスコーピオンもあるので参考に。

  • 19スコーピオンのドラグの強さはどうですか?

だいたい60ぐらいのシーバスが目いっぱい河川の流れに乗って走るとMaxでほんの少し出るぐらいなので4~5㎏はあると思います。至って標準的なパワーではないでしょうか?

  • 19スコーピオンのメンテナンスはどうしてますか?

基本的なメンテナンスさえしておけば長期間使えますので以下を参考にしてください。

構造上海水が内部に侵入しやすいので汽水域での使用を強くおススメです。

  • 19スコーピオンはシーバス以外だとどんな釣り種で使えますか?

特に目立った性能はないので…ブラックバス、チヌ、ロックフィッシュと何でもいけますが明らかにシーバスよりもオーバーパワーな赤目とかだと壊れたりとかはないと思いますが、カルコンとかの方が絶対よいですね。

  • 19スコーピオンはドラグ音はありますか?

ないですね、というかドラグ音自体スピニングだろうがベイトだろうがいらないです。

  • 19スコーピオンは初心者向けですか?

非常に初心者向けです。エクスセンスDCと並んでベイトシーバス初心者向けなのでおススメです。理由は簡単で安い特にピーキーがないという点からですね。

SVSだとかなり扱いやすいので慣れてから上位機種にチャレンジするのもアリかなと思いますね。

  • XGとHGはどちらがいいですか?

これは慣習的にXGを選んでしまいましたが直近のフィッシングスタイルを考えるとHGにしておけばよかったと若干後悔してます。

XGとHGでは20cm近く巻きとりが違うので夜間でドリフトばっかりする最近のスタイルだとじっくりいきやすいHGでもよい気がしますね。まあ無難にいきたい場合はXGでOKです。

  • 19スコーピオンの内部はどうなっていますか?

いつもの感じです(笑) 分解にチャレンジするには持ってこいですね。

NEW  21スコーピオンDC,MDについて

 

2021にスコーピオンMD(モンスタードライブ)とDCが発売されました。これでMGLの3種類あるので以下のリンクなどを参考に自分にあったスコーピオンを選びましょう。

ビッグベイトや大型ルアー向けにMDを購入しました。詳細なインプレは上を参考にしてください。

DCが気になる方はこちらをご覧ください。

オススメ度☆×4

非常に初心者向けです。ベイトシーバスをやるならとりあえず勧めたいリールに仕上がっています。

逆に言うと普通に何でもとりあえず・・・っていう感じですのでタックルの選定や面倒なセッティングをやりたくない方にもお勧め。