実釣 怒りのローリングベイトボトムドリフトで70UP! 

当日のコンディション

中潮で雨ですね。風はなく寒ささえしのげば普通に釣れるコンディションでした。直近4回ほどビッグベイトでばらしたので怒りの本気釣行という事で・・・

ちなみに今年は異様に暖かいのであまり冬っぽい感じのパターンではないですね。水温も普通に高いままだと思うので全国的に見てもシーバスの活性は高いかもしれませんね。

活性が高い場合は普通にミノーのドリフトとかもっと活性が高い時はバイブレーションの早巻きでも釣れる感じがしますね。今後の気温や水温の変化で変わるかもしれませんが・・・

釣果

ナイスコンディションですね。とりあえず活性は低くないっぽかったんですが、レンジが低かったのでボトムドリフトでカケアガリなどを探っているとガツンとバイト。ローリングベイトのボトムドリフトは根がかりが怖いですがそこそこ釣れるのでおススメです。

コツはやや速く巻いて流すのが良いですね。シンペンのように遅くボトムを流すと即根がかりするので注意が必要です。77の14gを基準に水深に応じてといった感じでしょう。ちなみに1m前後なら14gがおススメですね。2~3mとなってくると88の24gあたりが最適でしょう。流量が弱い場合はプレートインで調整するといった感じですね。

  • ビッグベイトで4回もバラす!

これは痛いですね・・・・

  • デプライブでなぜかバラす
  • ガンティアでバラす→フック伸びる
  • ブリガンテでバラす→アシストフックが切れる×2

といった感じでした。さらにデプライブは根がかりしてロストするという・・・最高に最悪な結果ですね泣 しかも、ガンティア以外は確実に70~80はあるので釣果的にも非常に痛いですね。

でも、釣り方は確実に間違ってないのでまた継続してデータと練習をやっていきたいですね。あとアシストフックはスイベル式にして金属にしたいと思います。

タックルデータ&感想

とりあえずといった感じですね。ビッグベイトは継続しつつそろそろシンペンで結構釣れてくるのでそちらも同時並行で進めていきましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA