シーバス初心者向け講座まとめ記事

 

シーバス初心者向け講座まとめ記事になります。カテゴリー別に分けてリンクを設けてあるのでご覧ください。初心者の方だけでなくスランプに陥った時などにご覧ください。

初心者が目指すべきシーバスの狙い方とは?!

初心者が目指すべきシーバスの狙い方は「浮いた活性の高いシーバスをミノーやバイブレーションで確実に獲れる」を意識してください。シーバスは活性が高くなると表層に浮いて積極的にベイトを追うようになるのでボイルやナブラなどのシーバスがいるという事象が分かりやすいです。

こういったシーバスを多く釣ることによってシーバスの着く位置やもっと釣るのが難しいスレたシーバスや大型狙いをマスターしていくとスムーズに釣る事ができるはずです。

さらに浮いたシーバスを狙うのはシーバス釣りでの基本中の基本なのでしっかり習得するようにしてください。

まずはバイブレーションの使い方をしっかりマスターしてミノーのジャーキングを覚えるとより柔軟に対応できます。特にバイブレーションはロッドを立てて速く巻くだけで釣れるので使い方の個性が出にくく誰でも使いこなせるルアーです。

しっかりバイブレーションがいつハマるかを理解して適切な場面で使用するようにしましょう。

シーバスの習性や釣れる天気、釣れる潮回りについて

シーバスを釣るためにまずはシーバスについて知らなけなればいけません。他にもシーバスが好む気候や潮回りなども知る必要があるので参考にしてください。

  • 潮回りごとの釣り方

シーバスは潮の流れで活性が上下するので潮の強さによって釣り方が変わります。

まずは大潮周りを中心に釣行してシーバスの活性が高いというのはどういうことかを意識しながら釣行しましょう。慣れてくると小潮や若潮のやや難しいシーバスを狙うようにするのがよいですね。

  • シーバスを釣りたいならベイエリアか河口のどちらかを選べ!

シーバスは岸壁から外洋の荒磯までどこにでも生息しますが、シーバスは沿岸回遊性魚なので河口とベイエリアに集まる傾向があります。この2つのポイントは比較的足場の良い場所が多い、日本のどこにでもある、特別な装備が必要ない(ウェーディングを除く)のでまずはどちらかのフィールドを選ぶようにしましょう。

この2つのポイントは釣り方も確立されています。

※サーフは初心者向けではありません、釣り方自体は非常に簡単なのですがシーバスがいるいないの差が非常に出るフィールドなので経験や情報が重要になってくるからです。

磯も危険すぎるので慣れていない人が行くと命に係わる重大事故につながる可能性が高いです。同様に河川のウェーディングも初心者はやらないようにしてください。

  • シーズナブルパターンを掴もう

シーバスは季節ごとに動向と狙い方がかなり変わりますので季節ごとの釣り方を整理しておく必要があります。

秋と夏は釣り方も簡単で数も稼げるのでしっかり意識して習得しましょう。

シーバススピニングタックルについて

初心者にハイエンドモデルは必要ありません。シーバスはある程度のタックルさえ揃えば十分釣る事ができます。。まずはタックルの性能にこだわるのではなくライントラブルが起こらないようにしたり、簡易なメンテナンスが自分でしっかり行えるようにしましょう。

初心者向けのタックルセッティングはロッド面は8~9フィートでML(ミディアムレギュラー)のエントリーないしミドルスペックのロッド、リールは3000~4000番、ラインはPE1号、リーダーはフロロ5号1~2m結束です。詳しくは上のリンクを参考にしてください。

初心者向けのルアーやルアー自体の性能について

まずはルアーを揃えるという事よりも数個のルアーのハマるシチュエーションや使用方をじっくり研究するスタンスを取りましょう。

特にミノーとバイブレーションはどのメーカーもかなり力を入れているカテゴリーなのでルアーごとの差は非常に少ないです。メーカーはお好みで大丈夫です。

初心者におすすめのルアー

  • サイレントアサシン

かなり飛んで派手なウォブリングなので使用感もあり使いやすいです。140はおススメではありませんが129、99は使用する状況さえきっちり選べば十分通用するのでおススメです。

  • サルベージ

こちらもシマノの汎用性が高いバイブレーションですね。バイブレーションはミノーよりもっと個体差が出やすいのである程度のスペックさえあればどれでも釣れます。

  • VJ(バイブレーションジグヘッド)16

コアマンの新進気鋭のジグヘッドです。デイゲームから朝マズメに非常に有効です。投げて巻くだけなのでシンプルな使用感です。特にデイゲームに興味がある方におススメです。

その他のルアーのインプレは以下のリンクからどうぞ。

知っていると役に立つ知識や質問コーナーなど

こちらでは最低限の知識や知っていると役に立つ知識などの記事があります。

シーバス初心者向けQ&A

  • 全く釣れません、どうしたらいいですか?

色々原因はあるので以下のリンクを参考にしてください。河口とベイエリアならスレているっていうのが原因になります。

  • おかっぱりとウェーディングはどちらが釣れますか?

個人的にはどっちも同じですが、多分初心者がウェーディングしても全然釣れないと思います。費用も掛かるし危ないしでウェーディング自体おすすめではないですね。私もやりますがヒップウェーダーなので20cmぐらいしか浸かりません。どちらかというと転倒防止で履いているかんじですかね。

  • シーバスを持って帰って食べたいです! 

都市型の河川や河口で釣ったシーバスなんかは食えたもんじゃないぐらい臭いです。地元のヘドロ臭いシーバスを持って帰っている人がいますが正直ちょっとどうかしてるんじゃないかなと思いますね。

ちなみに海の綺麗な地域のスズキは非常に美味しいのでぜひ持って帰りましょう。食べるのが目的ならショアジギがおススメです。もし今のポイントが仮に食べれるなら絶滅するまで釣ると思います。というか普通に食べるの推奨派です。

  • 地元に大型河川や中型河口がありません、どうしたらいいですか?

場所とかにもよるんですが、やっぱりシーバスといったら河口なんで安定して釣りたい場合は移動したほうがいいですね。特に河口もなくてベイエリアもなくてただ岸壁やゴロタがあるとなると釣れるのは釣れますがベイト次第で釣果も実力よりも運って感じになってしまうので面白くないですよ。

河口や河川、ベイエリアなら通年ほぼ100%いるのでテクニックや実力が出ますが、上のような場所だと遠投してただ巻いていれば釣れるいなけりゃ釣れないって感じになることがほとんどです。

こうなるとルアーもどうでもいいですし知識もどうでもいいので面白くなさすぎるっていうのもあります。(その場にシーバスがいなけりゃテクも知識もへったくれもない)

  • 雑誌やYouTubeの動画でおススメのされているルアーを使っても釣れないのですが・・・

こちらを参考にしてください。なんでも鵜呑みにすると金ばかり掛かります笑

なぜ雑誌やサイトでおすすめされているシーバスルアーを使っても釣れないのか?

  • ロッドやリールの良しあしは釣果に関係しますか?

ダイワやシマノである程度のスペックがあれば特殊な釣りを除けば実はほとんど関係ないです。以下を参考にしてください。

  • デイゲームとナイトゲームはどちらが釣れますか?

個人的にはナイトゲームですが・・・最近の傾向を見るとデイゲームの方が人気があると思います。あとシーバスはファイトが派手なので昼間の方が視覚的に面白いっていうのはありますね。詳しくは以下を参考にしてください。

  • 大きいルアーと小さいルアーはどちらが釣れますか?

小さいルアーです。以下を参考にしてください。

シーバスは小さいルアーの方が釣れるのか? ルアー適正サイズ

  • ランカーを釣ってみたいです、どうすればいいですか?

詳しくは以下を参考にしてください。釣れなくてどうしても釣りたいならコノシロの時期にボートシーバスやってください。超高確率で釣れると思います。

シーバス 初ランカーゲットするための釣り方やルアー選びなど

  • ブラックバスのルアーでシーバスは釣れますか?

釣れます! 種類を選べばシーバス用よりも釣れます! 以下を参考にしてください。ブラックバスは以前はよくやっていて私の釣り方は一般的な釣り方よりもかなりバス釣りに近いです。

シーバス ブラックバス用のルアーでシーバスは釣れるのか?

  • シーバスは独学でも釣れますか?

余裕です! 私はほとんど今まで得た知識は独学と実戦です! 一人で釣りするのが大好きです。釣具屋にも2年以上行ってません。

  • ルアーはどこでかえばお得ですか?

絶対Amazonですね、プライム会員なら次の日に届きます。あとメルカリもよく使います。他のところは送料がウザいのでどうしてもって時以外は使いません。

  • シーバス釣りを始めるうえでの費用はどれぐらいかかりますか?

ざっくりいうと10万あればすべて一式で揃います。しかし、初心者にありがちなルアーを集める方向に走ってしまう、ロッドやリールに釣果を求める方向に走ってしまうと10万では当然効かないですね。一応目安に私のタックル一式の金額を紹介します。

ロッド 18000円

リール 25000円

ライン 1000円

ルアー(ビッグベイトではないやつ) 一式で10000円ぐらい(メルカリを含む)

ライフジャケット 20000円

これぐらいですね。あとたも網も絶対にいるので25000円でちょうど10万ぐらいですね。だいたい鱸は800円ぐらいで売っているんで食う食わない置いといて100匹ぐらい釣ればもとはとれます!

正直学生にはきついですね・・・笑 高校時代はきつかったです・・・

あと個人的に釣りに無駄なお金は一切かけないので月々2000円ぐらいしか使ってないです。

※Q&Aは思いつき次第追記します。

初心者向けシーバス動画は釣りビジョンVODがおすすめ

 

釣りビジョンVODは国内最大級の釣り動画配信サービスです。作品数は5,000本以上あり毎月約100本の新作動画に加えてTV放送では見ることのできないVODオリジナル番組も配信しています。

もちろんシーバスもありますし、上でも書いたバスの動画もあります。種類が多いのがメリットですね。スマホやタブレットから見えるのでどこでも見えるのがよいです。YouTubeのように重くなのでサクサク見れるのもメリットですね。

※無料トライアルがあるのでお試しやすいです!



※YouTubeは違法アップロードされた動画が多いので注意です。

管理人田中からシーバス初心者に向けてメッセージ

シーバスはかなり奥が深く非常に面白い釣りです。私も中学生の頃から始めて未だに熱中しています。昨今は以前よりアングラーの増加などで非常に釣るのが難しくなっていますが色々勉強して実戦していくうちに釣れるようになるでしょう。

しかし、忘れてほしくないのがシーバスはリリースすることが多いとはいえ釣りは殺生ですからなるべく自然やシーバスに敬意を払って釣りをすることは常に意識してください。楽しむだけでなく目的をもって真面目に丁寧に釣りをすることを心掛けましょう。

あと安全と最低限の釣りのマナーについては常に意識して快適に釣行しましょう!

カテゴリー一覧

Twitterフォロワー募集中です!

不定期更新なのでツイッターをフォローしてくださると更新が分かりやすいです→田中フォローページ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA